クレアチンをゲット!効くかなぁ


雑事にかまけて全然ブログ更新してなかったので、ついでに閑話休題。

昨年春にぎっくり腰をやったことで、思い切って肉体改造でもやってみっか?!とたたいたジムの門。
これがすっかりハマってしまって、週2~3ペースのジム通いが楽しい筋トレマニアになってしまいました。

よくネット上にも書いてるように、「筋トレし始めてから3ヶ月はそんなに身体に変化なくて、そこからグッと筋肉がついたり体格に変化が表れてくる」ってのもなるほどそのとおり。
いや、でも自分の場合はもうちょっと早く変化が自覚できたかな。

何しろデスクワーク中心の生活をもう何十年もやってるから、腹筋、背筋、それに胸の筋肉も全然落ちちゃってて、自重の腹筋は5回もやったらヘロヘロ、腕立て伏せはまともにできるの2回くらい…てなレベルまで筋力は落ちてたんやけど、筋トレ本格スタート後約1ヵ月頃に試しに腕立て伏せやってみたら15回1セットが楽にできるようになってたり、腹筋も20回1セットを腹筋台の上でこなせるようになってたんで。
50歳過ぎてもトレーニングすれば筋力はつくんやわぁと感動したもんです。

で、そこから今まで1年以上が経過して、トレーニングで学んだいろんなこともまた備忘録残しておこうかなぁとは思ってるんですが、ひとまず今年に入ってからの目標の一つは「ベンチプレスで100キロ1発をあげたい」ってこと。

そのベンチプレスのウェイトを、40キロから始めて10rep×3セットを50kg、60㎏とウェイトを順調に上げてきたんですが、65㎏まで上げた状態からなかなか自力で10×3セットをクリアすることができない停滞に入ってしまいました(泣)1ヵ月半くらいは進展ないかなぁ…

だいたい10rep×3セットをこなせれば、その重さを7~8掛けとする重量くらい(=つまり65キロを10×3セット完成できれば65÷0.8≒80kgくらい)を一発は挙げられるようになっているーって言われるので、65キロ、あるいは70キロを早くクリアしたいんやけどね。

そこで以前から”このサプリ飲んだら目に見えて筋力上がるよ”と言われてたクレアチンを使ってみることにしました。
ついにサプリにまで頼ってしまうという(笑)ま、別にドーピングじゃないしね( ̄▽ ̄)

で、ジムにも置いてあったグリコのクレアチンか、プロテインでお世話になってるビーレジェンドシリーズのクレアチン(ビーレジェンド クレアチン -be LEGEND CREATINE- 【300g】)にするか?と検討した結果、Amazonで売られてたオプティマムニュートリション製の600g入りボトルが価格的に安くてかつ中国製じゃないし、高評価なレビューも多数ついてるしってことで決定。購入してみました。これ↓

レートによるんだろけど、今回買ったときは送料込み2,500円。ロスアンゼルスから発送で送料込みでこの価格って安くね?^_^;
5グラムずつ使ったとしたら120回分、約4ヶ月近く分はあるって計算です。

で、購入手続き後に送られたメール(6/22付け)では7/7頃に到着予定って書いてあったんですが、商品が到着したのは4日後の6/26。これもレビューにあったように予想以上い早い!
Amazonのレビュアーさんは的確です(笑)

思ったよりどっしりと大きなボトルで、いかにもな風貌がアメリカ製サプリって感じ。
何となく効きそうです(・∀・)

ローディングについて

さて今日からクレアチンも摂ってみっか!と適当な摂り方を解説されてるサイトなどをあらためて読んでみると、”ローディング”なる手順を踏むべき、っていうサイトと”そんなの気にせずに毎日定量をまずは一カ月続けてそのあとは続けてもいいし1ヵ月インターバルを設けるのもいい”みたいな解説との両方があるみたい。

どうやらどちらも間違いではないようで、ある程度初期段階でインパクトのある効果を望みたいなら前者を、緩やかに効き目を持続させたいなら後者の方法で進めればいいーって感じですね。

ならばこのクレアチンってサプリの効果についてまだ半信半疑なボクはローディングのプロセスもしっかり取り入れて行こうと思います。

ローティングといっても特別小難しい作業をせねばならないことはなく、ポイントとしては

  1. 最初の5日~7日は1日当たり20グラムのクレアチンを4回(=一回5グラム)に分けて摂る。
    (これはクレアチンは一気に20グラムを摂っても身体が吸収することができずに残りは排せつされてしまうため、ちょっとずつ取り込んでいくことが必要らしい)
  2. 摂取する際には多めの水分と一緒に。
  3. 摂取するときには、同時に炭水化物をとるとクレアチンの吸収を促してくれる(って学術的に報告されてるらしい。)

あとはローディング期間終了後は5グラム/日を多めの水もしくはプロティンと同時などに摂っていけばいいそう。

よし、では今日からさっそくローティング期間に突入しながら、合間で筋トレやってみて効き具合も試してみましょ(^^)

こちらのサイトなどがクレアチンの役割や摂取方法などをわかりやすく解説してくれてました。

まるで教科書! クレアチンのおすすめな飲み方、摂取量、タイミングをストーリー形式で解説するよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA